初代介助犬ニッキーと2代目介助犬アルファとの、ささやかにしあわせな日々。
<< 水没… | main | 犬に負けてる… >>
黒電話登場
 昨日、5月9日、ついに来た! iPhone5が。
 白か黒か、悩んだすえに黒にした。黒はニッキーの色。だから私とアルファのラッキーカラー。
 これで私のケイタイなし生活も終了〜! …かと思ったのに。

 最初にかかってきた電話は、着信の画面を「へー、こうなるのか」と眺めているうちに、切れてしまった。
 次にかかってきた電話は、今度こそちゃんと出ようと慌ててタップしたら、間違えて切ってしまった。
 かけてきてくれた人たち、ごめんなさい。
 ショップのお姉さんによれば、慣れるまで1週間はかかるんだとか。どうか友人知人のみなさん、1週間は携帯に電話して来ないでください。固定電話、まだ使えますよ。留守電だって使えますからね(笑)

 障害者のサポート用のスマホアプリというのが結構ある。カメラ機能を使って、拡大鏡のように使えたり、小さい文字を読みやすくしたりすることもできる。事前に調べて、これは使えそうだと思ったアプリを早速インストールした。方向音痴の私に必須の、地図を表示しながら音声で道案内してくれる機能もある。駅名を入力すると、車椅子対応トイレやエレベーターの有無を表示してくれるアプリも。
 3月に肩を痛め、駄目もとで申請した電動車椅子が使えることになった。電動車椅子と介助犬のサポートがあれば、知っている場所での単独行動は不自由がない。残る問題は、知らない場所で迷子になったり、標識や案内板が見えなくて困ること。
 その部分をiPhoneでうまく補えるのなら。

 と、夢は大きく、目先の目標はとりあえず「電話に出られるようになる」「フリック入力が出来るようになる」というところで。
| できごと | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
このページの先頭へ