初代介助犬ニッキーと2代目介助犬アルファとの、ささやかにしあわせな日々。
<< 買い物中の会話 | main | ちょっとだけの希望 >>
ストラップ

 去年の4月から月に2度のペースでお世話になっているMさん。来月から担当者が替わるので、彼女が訪問するのは今日が最後だ。すっかり慣れたニッキーが、今日も嬉しそうに出迎える。
「ニッキー君ともなかなか会えなくなっちゃうから淋しいなぁ」と言ってくれるMさんに、ニッキーの写真を携帯ストラップにして記念にプレゼントした(もらっても使いづらいかもしれないけど)。1年間ニッキーやちょびさんとも仲良くしてくれて、ありがとうございました。

 自分の分もしっかり作ったこのストラップ、以前にサカイ氏に撮影してもらった、お気に入りの写真を使ったのだけれど、小さくしすぎて、たれ目うるうるのかわいらしさはよく見えなくなってしまったので、ちょっと残念。
 でも、意外な効果? もあった。何故かこのストラップに変えたら、ニッキーは充電器から簡単に携帯電話を外せるようになったのだ。
 携帯電話を持ってくる時に、特に教えていないのにストラップのできるだけ根元近くをくわえるニッキーのやり方は、電話を傷つけないし受け取りやすいから、とてもありがたかった。でも、写真入りストラップは小さい丸型で片面は金属製、もう片面もガラスのようにつるつる。ニッキーにはくわえづらい条件が揃ったので、彼なりに考えて、電話の本体をそっとくわえることも多くなった。
 充電器から携帯電話を外す時は、本体を直接上からくわえる方がずっと簡単に外れるらしい。見ていると、犬歯が少しだけ充電器と電話の間に入って、平型の充電器からうまく電話が外れる。楽なやり方を発見したニッキーはちょっと得意げ。
 ニッキー、よく出来ました。でも…この携帯そろそろ機種変更しようと思ってたんだけど…今度は多分差し込み型の充電器なんだけど…。

[写真]酒井さん撮影、たれ目うるうる光線なニッキーの横顔。
*ストラップにした写真はこれ。かわいいでしょ?

[画像]ストラップのデザイン。丸い黒い枠に「NICKY Beloved Service Dog」の文字が入り、その中に白バックでニッキーの写真。
*こんなデザイン(実物は直径2センチ)。枠が黒いのが、家族には「縁起でもない」と不評。黒ラブだからモノトーン、いいと思ったんだけどなぁ。ピンクとブルーも作って、両親にプレゼント。
| つぶやき | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
このページの先頭へ